読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試し書きに書く言葉と右利きの夜市

文具業界への転職を機に文具、雑貨をメインに徒然します。

バレットジャーナルに媚びる【流行りに便乗】

トラベラーズノート エクセルリフィラー 手帳・ノート

自称エクセルリフィラーの右利きの夜市です(久々に名前だしちゃったけど全く落ち着かない……)。

本日は僕の月一での楽しみの一つ、エクセルでのリフィル作成を取り上げてみようと思います。


ちなみにですが、今巷でバレットジャーナルというハンドメイド手帳が流行っているそうですが、強引に手作りってカテゴライズにしたら、僕のエクセルリフィルもバレットジャーナルでいいんじゃないですかね(やっぱ強引過ぎるか……?だがしかし!! )。

トラベラーズノートをバレットジャーナル化

それでは、現在はこんな感じでーす。

もともと、箇条書きスタイルで手帳運営していたので、思い切って「それが」→「どうした」形式にしてみました。どうでしょう自由でしょ(これは自由の押し売りであって、決してバレットジャーナルに寄せた訳ではありません)。

ちなみにその前がコチラです。

細かく、分割したんですが、完璧に持て余しました。

特別、もとにしたものもなく、本当に自分の好きに作ってます。この少しずつ自分に合わせて作り変えていくのが良いんです。

ほぼ日とか、その他有名手帳も使ったことないのですが、まぁ手帳の雑誌が出ると買ってしまったりするので、どこか似てたりはするかもしれません。


基本表紙もどきまで作ります。
意味はありません。


写真の端、□から始まるところがトラベラーズノートだと余ってしまうところです。僕は、勿体無いお化け恐怖症なので、ぴらぴら部分がto Doやまぁ何か用にしています。

説明のいらないものはここに落とします。終わったら、マーカーでざすっと行きます。

基本は折っています。
そうすると、トラベラーズなサイズになるのですが、出勤の日はどこが今日かわかるように折らずにはみ出しておくと、すぐ開けて意外と便利です。

めんどくさい病にかかった時は、ぴらぴら部分に付箋をそのまま貼ったりもします。


会社の予定と、プライベートもごっちゃです。ただ、前回はプライベート欄がなく、家の予定を妻に任せきりだったので、新しく専用を作りました。これで、お家のこともしっかり覚えているはず(いつも把握せずに本当は反省してます)!


あと、前回エクセルで式を入れるのが面倒で逃げてたマンスリーも作りました。当月以外はちゃんと字が薄くなるようにしてあります。


本当は罫線をカラーにしたいんですが、インクがすぐ切れてしまうので、とりあえずは黒だけです。全体の無駄を見て、必要なとこだけに罫線をしぼれば、インク量も減るのではないかと厳選してるところです。

その他、

トラッカー…も作りました(やばい、完全に焦って作ったから、綴り間違ってる!めっちゃカッコ悪いやん、悪いやん……み、見なかったことにしよ)!!!!

まぁここら辺がバレット的な?
ジャーナル的な(あ、後味が悪い……)。

それにしても、これを毎月手書きで書くなんて僕には耐えられません。しかもさらにオシャンティに書くなんて毛頭無理です。

エクセルさんありがとう。

まぁこんな感じで日々エクセルリフィラーとしての戦いを行なっている訳です!

そんなこんなで、バレットジャーナル化

【次回】
未定!